手軽にシワを解消する

女医

注射1本でできる美容医療

お肌のシワやたるみを解消するための美容医療は、その多くが外科手術を伴うものとなっています。そのため、中にはお肌にメスが入るのが不安という理由で施術をためらう人もいます。そんな人に適しているのが、ヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸注射とは、特殊な薬剤を皮下に注入してふくらみを持たせ、シワを目立たなくする技術です。美容整形外科などで提供されており、施術時間が10分程度と短いうえ、身体への負担も軽いことから人気があります。ヒアルロン酸注射に使われるヒアルロン酸は、関節痛の治療などの目的で古くから使われている医療材料です。もともと人体の中にも広く存在するため、拒否反応等のリスクは極めて低くなっています。ヒアルロン酸は高い保水力を持つジェル状の物質で、弾力性に富んでいます。これを皮下に注入することで内側から隆起させ、シワやたるみを解消します。施術直後から効果を実感することができ、個人差はありますが6か月〜1年程度は持続します。同じ部位に繰り返し注入することもできるため、定期的に施術を受けることによって安定したコンディションを保つことも可能です。美容医療では、このヒアルロン酸注射をシワ解消以外の目的でも利用することがあります。ヒアルロン酸は粘度をある程度調整できるため、少し硬めの状態にして鼻頭に注入し、鼻を高く見せるといったことも可能です。同様に、顎の先に注入することで顔の輪郭をシャープに変えるといった使い方もなされています。